下層ページタイトルアイコン

まかろんレポート

下層ページタイトルバナー

3月のまかろんレポート

まかろんギャラリー
まかろんギャラリー1
まかろんギャラリー2
まかろんギャラリー3
まかろんギャラリー4
先生の感想
みるく先生

天気予報では昼過ぎから雨。
どんより曇った空でしたが、教室には明るい声が響きました。

YN君
居飛車対振り飛車では、急戦が随分上達しましたね。
相居飛車の将棋もよくさせていると思います。
失敗したのは桂馬の頭に歩を打たれてしまったことです。
玉頭、角頭、桂頭は常に弱点です。気を付けましょう。

GMちゃん
持ち駒無しで王様を捕まえることができるようになりました!
先生が王様一枚だけで戦う形を19枚落ちといいます。
コレがさせるようになれば、プロ棋士の先生とも将棋がさせます。
よく頑張りました!

KT君
二枚落ちを指してみました。
狙いが鋭く、棒銀もとても上手だったのですが、惜しくも負けてしまいました。
そこで二枚落ちの定跡を勉強しましたが、本当に飲み込みが早く、
すぐにりょう先生との対局に生かしていました。忘れないようにしましょう。

皆で大盤を使って対局や検討をしました。
R君がそれを見ながら布盤で並べていたのが凄かったです!

皆で詰将棋を作ったり解いたりもしました。
個性的な詰将棋が沢山できて楽しかったですね。
またやりましょう!

りょう先生

今日もたくさんの元気な子供たちが参加してくれました。

YNくん
平手をたくさん勉強しました。
居飛車対振り飛車の対抗型になりましたが仕掛けのところで失敗してしまいましたね。
定跡を覚えるのは大変です。
同じ形を何回も試してみましょう。
そうするとなんとなく定跡の意味がわかってきます。
覚えるより定跡を理解することが大切です。

STくん
はじめて参加してくれたSTくん。
将棋のルールは完璧です。
みんなともすぐに打ち解けて本当に楽しそうでした。
王様1枚は竜と馬の詰みがわかればすぐ卒業です。
同じくらいの棋力のお友達もたくさんいるのでぜひまた来てください。

GMちゃん
19枚落ちをしっかり勉強しました。
馬と龍をつくって大成功です。
みるく先生に教わったことをちゃんと覚えていますね。
また一緒に勉強しましょう。

RYくん
今日が二回目のRYくん。
元気に将棋を指してくれました。
馬と龍をつくって先生の王様を追いかければすぐに詰ます事が出来ます。
最後は頑張って詰ませてくれました。

KTくん
今日も六枚落をたくさん勉強しました。
飛車と角をたくさん動かすのはよい事ですが歩もたくさん動かしてみてください。
将棋は歩からです。
歩の下から駒を出していく感覚を一緒に勉強していきましょう。

おやつは亀谷万年堂のナボナ。
私たちの世代だと懐かしいお菓子ですがなかなか好評でした。
参加してくれたみなさんどうもありがとうございました。

最新のまかろんレポート

過去のまかろんレポート